寺田倉庫のminikuraが洋服の収納に対応したminikura Closet をリリース

minikura Closet

寺田倉庫が展開しているクラウド収納サービスminikuraが3月19日(火)から洋服に対応したminikura Closet を提供開始します。

minikura Cliset は洋服をハンガーに掛けた状態で保管できるサービスで、自宅に不織布キットを送ってもらって10点まで収納して送り返すことで、管理された倉庫内で保管してくれます。特に冬物のコートやジャケットなど、型崩れさせたくない衣類の保管に最適だそうです。

たしかに、カットソーやニット、パンツ類はハンガーがなくてもたたんで収納することでなんとかできます。しかし、コートやジャケットはたたんで収納することは難しいためクリーニングに出して、保管用のカバーをつけてクローゼットにハンガーにかけた状態で次のシーズンを待つ…といった状態ではないでしょうか。これが何年かしてくるとクローゼットはパンパン。衣装ハンガーを追加導入してもすぐにパンパンになることは明らかで、どこかのタイミングで「こんまり」するなど対策が必要です。

寺田倉庫が実施したアンケートでも、2人に1人の女性が自宅のクローゼットの収納不足を感じていることがわかっており、86.5%の女性が着ないままになってしまった洋服があると回答しているそうです。
この服、セールとはいえ5万して1回も着てないけど、来シーズン着るかも知れない…なんてものは、minikura Closet に送っておくのはいい方法といえます。

アンケート結果アンケート結果アンケート結果

かくいう筆者もTシャツを集めてしまう癖があって、クローゼットはすでに爆発寸前。たたんで収納するケースを増設してもまたたくまにいっぱい。サイズアウトしたり着られなくなった服を処分してなんとか凌いでおります。

minikura Closet サービス概要

・利用環境:WEB(PC、 スマートフォン)
・利用内容
 月額利用料:450円/月 (税込)
 ボックス代金:450円/月 (税込)
 保管点数:最大10点
 預け入れ送料:0円
 写真撮影:0円
 箱ごと取り出し送料:0円 ※
 アイテムごと取り出し料金:基本料450円+50円@1アイテム(税込)
 オプションサービス :対応(有料クリーニング等)
 ※保管期間が16ヶ月(1年4ヶ月)未満の場合、 取り出し送料は850円になります。 

minikura Closet の特徴

1.    不織布キットをご自宅ポストにお届けします。 ご在宅でなくても、 宅配ボックスがなくても不織布キットを受け取ることができます。 
2.    1キット10点まで預けることができます。 
3.    衣類にカバーをかけ、 ハンガーで吊るした状態で保管するため、 コートやジャケットなどの型崩れさせたくない洋服の保管に最適です。 

※本記事に掲載している写真は、権利者の許可の元掲載しております