渋谷を訪れた人のレビューを元に制作された観光プロモーションビデオが完成

BEYOND THE SCRAMBLE

訪日観光客の数は増え続けており、昨年は3,000万人を超え、渋谷への来街者も年々増加しています。渋谷区観光協会では渋谷区には魅力的な観光地が多くあるのに、回遊されておらず、それぞれの観光地を訪れて他の街へ出て行ってしまったり、ハチ公やスクランブル交差点で記念撮影したらどこかへ行ってしまう現状を問題としてとらえ「スクランブル交差点の先に」様々なストーリーや発見があることを伝えるPVを制作したとのことです。

本編では外国人カップルがスクランブル交差点の先で、渋谷のヒト・マチ・コトを通じて新しい自分に出会っていくというストーリーになっています。

なぜそのような構成になっているのかというと、これからの観光地は観光客が体験をシェアしたりすることによって作られると考えたからだそうです。確かに最近の観光地は観光客によるレビューによって最適化されてきていると言えます。

こちらのPVは公園通り周辺のデジタルサイネージや渋谷区役所内、渋谷リバーストリートのPARK PACK内で放映されますが、もちろんYouTubeにも公開されています。

※本記事に掲載している写真は、権利者の許可の元掲載しております