【標高高すぎ】厚焼き卵フライをサンドしたエッグフライバーガーが誕生

TEDDY'S BIGGER BURGERS

ハワイを中心に展開しているハンバーガーチェーンの「テディーズビガーバーガー」の表参道店で、ハンバーガーに自家製だし巻きをフライした「エッグフライバーガー」が期間限定で登場しました。

エッグフライバーガー

トマトにサニーレタス、そして本来パティがある場所にはだし巻き卵…いや、これだとてりたまみたいなものかと思いきや、だし巻き卵はフライされ、外はサクサク中はふわふわの食感となっており、そこに特製ソースがかけられています。これはおいしくないわけがない。

厚焼き卵が二段になっているので、圧倒的な標高でビジュアルも食べ応えもかなりありそうです。販売価格は税別1,380円。3月27日から4月末の期間で、テディーズビガーバーガー表参道店限定のメニューとなっております。

本国ではスポーツ大会への協賛をするなど、ファストフードにありがちなジャンクなイメージではなく、健康的な食事であることをPRしており、材料や調理法には相当なこだわりをもって接しているようです。そのこだわりは日本のお店にもしっかりと伝わっている印象を受けます。

テディーズビガーバーガー

もうすぐ4月。4月と言えばイースターです。イースターにちなんだ卵メニューを一足先に味わってみてはいかがでしょうか?

※本記事に掲載している写真は、権利者の許可の元掲載しております